運転している女性

どのように選ぶか

テーブルの上にカギ

定期的にカメラのメンテナンスもしてくれます。防犯カメラのことならコチラへ。導入からアフターサポートまで全てを任せられますよ。

防犯を強化するならこちらから監視カメラの設置を依頼しましょう!多くの媒体で紹介されている有名な会社ですよ!

移動手段として欠かすことができない車は、持っていない人はいないというほど所有率が高いため、道を歩いているとたくさんの車が走っていることがわかります。
しかし、車が多ければ多いほど、ある事件が起きる件数も多くなっていきます。一体どんな事件かというと、「盗難」です。
キーの部分をピッキングして開けて、そのまま車を持ち去るといった原始的な方法から、トラックなどをレンタルして引きずって持っていく方法と様々な方法で盗難するため、対策を練る必要があります。
その対策の方法として「イモビライザー」を搭載する方法があります。
イモビライザーとは、いつもと違った操作をしようとすると、エンジンがかかるのを防いでくれるものです。一度反応すれば車を動かすことができないため、盗難防止に適している方法だといえます。
しかし、イモビライザーを搭載するのであれば、専用のカギを業者に依頼して作成してもらう必要があります。そこで、業者を選ぶコツをいくつか挙げていきます。

利用した人の声を見ることで、自分が業者を利用する前に「丁寧に対応してくれるか」「どれくらいの期間で作成してくれるか」といった情報を知ることができます。
そのため、業者を選ぶ際の参考にすることができます。

鍵を作成してもらった後、「反応してくれない」といったトラブルが起きてしまう可能性があります。
そういうとき、業者の方がアフターフォローをしてくれるかどうか確認しましょう。

探し方について

ドアの前でカギ

イモビライザー専用の鍵を、鍵作成を行っている業者に依頼するのであれば、業者を探す必要があります。どのように探せばいいのかわからない人もいると思うので、業者の探し方について説明します。

イモビライザー鍵作成を神奈川で依頼するならこちらの業者がおすすめです。丁寧で迅速な仕事をしてくれるのでとても頼りになりますよ。

more info
搭載のメリット

キーを窓から出す

「鍵作成を依頼するの面倒だし、イモビライザーなんて搭載しなくてもいいだろう」と思う人が中にはいるでしょう。しかし、イモビライザーを搭載することで、たくさんのメリットがあります。

more info
見分けをつけるために

車体の前方

イモビライザー専用の鍵というのは、普通に見ただけでは通常の鍵とは見分けがつきません。そのため、鍵作成を依頼するときは、見分けをつけるために何らかの対策を練っておくようにしましょう。

more info